検索

宮交シティについて

BRAND STATEMENT

#あなたの大切な

に出会える場所 

わっ! 宮交シティ

宮崎のみんな、集まろう!
ここではみんながともだち。
誰もが、仲良くなれる、笑顔になれる、一つになれる。

大好きな宮崎を環らせよう。
太陽の恵み、豊かな自然、ゆったりとした時間。
あたたかいこの街をいつまでも。

宮崎の未来を描こう。
初めてのことに出会うドキドキや
想像を超える何かが見つかるワクワクを一緒に。
ずっと続く宮崎の彩り(ともだちの街)をここから。

会社概要

宮交シティ
住所
〒880-0902 宮崎市大淀4丁目6番28号
お問い合わせ
0985-51-1311
URL
https://www.miyakocity.com/
名称
株式会社 宮交シティ
創立
1982(昭和57)年8月10日
従業員数
20名(テナントスタッフ除く)
業務内容
大規模小売店舗運営事業
資本金
5,000万円
株主
いちご株式会社(東証第一部2337) 100%
特色
宮交シティショッピングセンターは1973(昭和48)年11月23日、宮崎交通の事業多角化のひとつとしてダイエー(現:イオン南宮崎店)をキーテナントに専門店76店としてオープンし、県下最大規模の商業施設として広く県民、市民の生活、文化の向上に貢献してきました。
『ともだちの街、宮交シティ』を社長方針、店主会長方針として、地域一番店を目指し、日々お客様をお迎えしております。

『ともだちの街、宮交シティ』
南宮崎の核、宮交シティ。
宮崎市内外の交通の拠点である「宮交シティバスセンター」を内包しており、恵まれた立地条件を活かし、単なるショッピングセンターに留まらず、家族と、友人と、恋人と気軽に集まることが出来る生活提案、交流の場を目指しています。
ショップのオーナーや従業員の皆様はもちろんのこと、警備、清掃、設備、工事、印刷等を担当する裏方の皆様や、併設するイオン南宮崎店の皆様、宮崎交通グループの皆様とともに、チームワークで、お客様へ『ともだちの街』という豊かな空間、時間、ご満足を提供しております。
『イベントの宮交シティ』
宮交シティは、さらなる独自性の確立に向け、創業の原点に立ち返り、大人も子供も楽しめる『イベントの宮交シティ』として、宮崎の文化、魅力を追求しております。
沿革
1973年11月23日
県内初の大型店としてダイエーと専門店76店により開業
1982年 8月10日
現在の会社設立(宮崎交通の100%子会社)
1996年11月23日
リニューアルオープン
2005年 1月18日
親会社宮崎交通に対する産業再生機構の支援が決定
2006年 1月31日
宮崎交通は保有する株式をすべていちご株式会社へ売却、宮崎交通から独立
2015年 9月 1日
ダイエーの運営がイオン九州に引き継がれイオンとなり、ダイエー宮崎店はイオン南宮崎店に名称変更
役員
代表取締役会長 兼 社長(全社統括)
石原 実
専務取締役(会長・社長補佐、SC統括)支配人 
外園 雄二
取締役(営業部管掌)
田中 建路
監査役
比留田 雅哉
私たちは、大人も子供も楽しめる「ともだちの街」という豊かな空間を追求します。