検索

宮交シティからのおしらせ

「株式会社宮崎サンシャインエフエム」株主変更のお知らせ

2019.05.30(木)

株式会社宮崎サンシャインエフエム(宮崎市、代表取締役社長 松野晴義。以下、「サンシャインFM」という。)は、1999 年 2 月、宮崎市に民間有志の出資により開局したコミュニティFM放送局です。宮崎市、国富町、綾町、西都市、新富町をカバーエリアとし、エリア人口は約 48 万人となります。地域に根差した放送番組を通じて、宮崎エリアの皆様に愛されており、宮崎市と災害協定を締結し、災害時には緊急災害情報を放送する役割を担っています。
いちご株式会社(東証第一部 2337、東京都千代田区、代表執行役社長 長谷川拓磨。以下、「いちご」という。)の子会社である株式会社宮交シティ(宮崎市、代表取締役会長兼社長石原実。以下、「宮交シティ」という。)は、1973 年 11 月に当時ダイエー宮崎店(現イオン南宮崎店)を核店舗とした宮崎県では初めてとなる大型商業施設「宮交シティショッピングセンター」をオープンいたしました。多くの県民が日々往来する宮崎交通バスセンターを擁しており、現在、地元宮崎のライフスタイルをテーマに、リニューアルを行っています。
サンシャインFMのカバーエリアと宮交シティの商圏が一致していることから、かねてより両社は地域行事や地元サッカークラブチームの支援等を通じ、宮崎の発展に貢献できるコミュニティFM放送局やショッピングセンターの将来像について話し合ってまいりました。
「青い海と空、豊かな自然と温暖な気候に恵まれた宮崎生活」を発信するコミュニティFM放送局として、地元の皆様に心地良さを提供するとともに、インターネットラジオ配信を通じ、世界中、日本中で故郷を想う宮崎出身者を応援する、このようなビジョンを実現するため、サンシャインFMの全株式を保有する松野晴義氏と宮交シティは、本日、以下のとおり株式譲渡契約を締結し、2019 年 6 月 3 日付で宮交シティはサンシャインFMの全株式を取得します。
本件は、いちごが 2019 年 4 月 17 日付で発表した長期 VISION「いちご 2030」に基づく取組みの一つであり、いちごは、宮崎エリアの持続的な発展に向け、宮崎県に展開する宮交シティ、サンシャインFM、いちご都城安久町ECO発電所、いちご木城高城ECO発電所、スマートビニールハウスを「サステナブルインフラ」と位置づけ、さらなる地域貢献を進めてまいります。

宮交シティからのお知らせ
INFORMATION

05.09
THU.
2019年5月24日(金)9:00イオン南宮崎店先行リニューアルオープン
05.30
THU.
新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について